かとうデンタル
本文へジャンプ
     
審美治療

被せ物







内面を強化セラミックで製作し、さらにその上にセラミックを築盛し
制作します。金属を一切使用しないためより自然な色調を再現できます。
また調整終了後にグレージング(艶焼)を行うため、永年の使用にも
変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯のような美しさを保ちます。

金属を一切使用せずセラミックのみで制作します。
ハイクオリティーTYPEよりも強度は落ちますが、国外で制作する
ことにより安価です。こちらはグレージング後に調整いたします。

セラミックとプラスチックを掛け合わせた素材で制作します。
色調、強度ともに保険のプラスチックより優れます。

金属の表面にプラスチックを貼り付けた被せ物です。
永年使用していると、唾液が吸収し、変色したり、擦りへって
しまうことがあります。金属を使用しているため、透明感に劣り、
金属アレルギー反応をおこすこともあります。

通常の銀歯です。
噛む機能には問題ありませんが、永年の使用で黒く変色してくることが
あります。また金属アレルギー反応をおこすこともあります。

詰め物





セラミックを築盛し制作します。金属を一切使用しないためより自然な
色調を再現できます。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の
輝きで、天然歯のような美しさを保ちます。

セラミックとプラスチックを掛け合わせた素材で制作します。
半透明の性質を持つため、治したところが目立たない特徴があります。

通常の銀歯です。
噛む機能には問題ありませんが、永年の使用で黒く変色してくることが
あります。また金属アレルギー反応をおこすこともあります。